tkm2261's blog

研究員(OR屋) → データ分析官 → MLエンジニア → ニート → 米国CS PhDが諸々書いてます

kaggle Tweet Sentiment Extractionコンペで5位でした。

kaggleツイートコンペPrivate 5位でした!GMまであとメダル2つ pic.twitter.com/psshCyctgp— Takami Sato (@tkm2261) 2020年6月17日 解法 (英語) www.kaggle.com 解法(日本語) チーム組んだguchio3さんの記事 guchio3.hatenablog.com 解説動画 www.youtube…

kagglerを訪ねて三千里という企画を始めました。

お久しぶりです。tkmです。 最近Youtubeで「kagglerを訪ねて三千里という企画(リモート)」という企画を始めました。 これは私がYoutube Liveに毎回ゲストをお呼びして、kaggleやそれにまつわる話をゲストとだらだら話す企画になります。 構想自体は昔から…

米国で個人売買で車を買う

こんにちは、tkmです。 最近ちょうど車の更新の案内が来たので車を個人売買で買った時のことを書いておきます。 免責: これで実際車買ってトラブルにあっても知りません。1年前のことを思い出して書いているので正確でない場合があります。そもそも州によっ…

NDSS2020でBest Technical Poster Awardを受賞した

こんにちはtkmです。 今回はシステムセキュリティのトップ会議のNDSSでポスター賞を貰ったのでブログにします。 【速報】ワイBest Poster Awardを受賞NDSSは一応セキュリティ分野のトップ会議の一つ今回はEarly Resultを報告しただけなのでfull paperまで引…

kaggleサンタコンペ2019の解法解説動画を作った

23位で最適解まで行けたので、kaggleサンタコンペの解法解説動画を公開しました。 一つの問題をGurobi, CPLEX, PuLP+CBCで解いているのはあんまりないと思うので、参考になればと思います。 github.com www.youtube.com Kaggle Santa 2019で学ぶMIP最適化…

米国(州立)大学の授業運用について書いてみる

おひさしぶりです。tkmです。 90日更新内容広告が出てしまったので、今回は学部生の授業で採点係をやった経験をもとに、米国大学の授業の運営について諸々書いていきたいと思います。 私は今回採点係でしたが、指導教員の授業なのと指導教員が来年TAやって…

Ph.D.編入が決まったので入学からあったことを時系列で書いてみる

皆様久しぶりです、tkmです。 夏休みも始まって1ヶ月経ち、鬼のような3授業履修+研究から心身ともに癒えて来たので修士入学〜Ph.D.編入が決まるまであったことを可能な限り時系列で振り返ってみます。 以前のブログで支援お願いした手前、私の留学模様はコ…

日本と米国の修士の違いとか、データサイエンティストのキャリア構築とかを寄稿した

こんにちは、tkmです。 日本と米国の修士の違いとか、データサイエンティストのキャリアとかを日本ソーシャルデータサイエンス学会の学会誌に寄稿したので一応ブログにも残して置きます。 www.jsdss.org タイトルは「日米データサイエンティスト教育の違い」…

エンジニア勉強会(コミュニティ)運営について思うこと- 適度な内輪感と公共性の両立

こんにちは、tkmです。 このブログではポエムはあまり書かないことにしてたのですが、最近エンジニア勉強会(特にML系)が募集後すぐに埋まるツイートを目にしたので、 エンジニア勉強会全盛期(TokyoR, TokyoWebMiningなどの時)に学生で参加してから、kagg…

米国大学院でCS修士について書いてみる

お久しぶりですtkmです。 今日は1 quarter終わったのでこちらで修士を目指すとどういうことが起きるかということを報告していきたいと思います 以前ブログやTwitterでご支援を依頼したところかなりの方から、支援を頂いたので極力こちらでの生活や大学の事は…

渡米後から入学までの手続き

こんにちは、tkmです 後々思い出すのが大変になりそうなので、渡米後からどんなことをしたのか書いておきます 入管手続 有効なビザ(私の場合はF-1ビザ)がある場合は、ESTAはいらないのでI-20とパスポートとパスポートに貼ってあるビザがあれば問題なく入国…

米国CS修士合格から渡米までの手続き諸々

こんにちは、tkmです。 今回は合格後からやったやったことを書いておきます。 UCIに限定される事も多そうですが、そもそもこの辺の資料がネットに無かったので色々残しておきます。 私もTwitter経由なので色々な方から教えてもらって何とか渡米直前までこれ…

Avitoコンペ47位でした

Metricaの皆さんと参加したコンペですが、47位でフィニッシュでした。 勝敗はニューラルネットで別れたので、Deep Learning力を上げるのが急務ですね。。。 Metricaの皆さんと参加したKaggle Avito コンペは47位フィニッシュでした!ディープにラーニングす…

kaggle slackの過去ログ閲覧アプリをGAEで構築した話

こんにちは、tkmです。 今日は、kaggle slackの過去ログ閲覧アプリをGAEで構築したときのハマった点とかの話を書いていこうと思います。 kaggle slack過去ログ閲覧アプリ on GAE Kaggle slack過去ログビューワは、過去ログ保存もそうですが、slackに加入せず…

BigQueryにデータをインポートする解説動画つくった

こんにちはtkmです。 今日はKaggleのデータをBigQueryに入れるまでを解説しました。 某所でBigQuery周りの解説をする必要があったので、どうせならと動画にしてしまいました。Kaggle Home CreditコンペのデータをBQに入れる解説動画です。今回テーブルが多い…

Kaggle Tokyo Meetup #4 開催レポート

こんにちは。tkm2261です。 今日は2018/5/12に開催したKaggle Tokyo Meetup #4の模様をレポートします。 connpass.com このmeetupも4回目となり、今回はGoogle様からサポートを頂いた事もあり、かなり大規模なmeetupになりました。 今回からMaster枠とExpert…

TalkingDataコンペ11位でした

こんにちは、tkmです。 2018年5月に終わったTolkingDataコンペですが、11位でフィニッシュして一応ゴールドは取れました。 学費を稼ぐことを目指してやってましたが、入賞の壁は大きいですね。。。 talkingdataは学費には届かず、11位フィニッシュでしたとり…

米国大学院留学ご支援のお願い

こんにちは、tkmこと佐藤貴海(Sato, Takami)です。 本日は以前ご報告した米国大学院留学に際して、 ご祝儀を頂ける申し出を何人かの方から頂き、僭越ですが窓口を作らせて頂きました。 どんな形でもご支援頂けると嬉しいです! 一応行ってしまえばTA/RAで…

米国CS大学院の受験記事に解説動画作りました。

こんにちは、tkmです。 折角youtuberになったでの、記事だけじゃないくて解説動画も作ってみました。 留学考えている人のためになればと思います。 www.youtube.com

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー GPA編 -

こんにちは、tkmです。 今回は出願時結構混乱したGPA(Grade Point Average)について書いていきます。 米国ではGPAが超大事 米国では卒業するだけじゃなくてGPAを非常に重視します。大学院受験だけじゃなくて就活にも効いてくるので覚醒剤使ってでも勉強し…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー お金編 -

こんにちは、tkmです。 今回は学費および出願にかかる費用について書いていきます。 出願費用 大体で見積もります。 項目 単価 回数 合計 TOEFL iBT $230 10回 $2,300 GRE $205 5回 $1,025 出願費用 $120 20校 $2,400 TOEFLスコア送付費用 $20 20校 $400 GRE…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 出願後の過ごし方 -

こんにちは、tkmです。 今日は大学院出願後の過ごし方について少し書いていきたいと思います。 出願後の4ヵ月は人生で最も生産性が落ちる期間 明日結果が来るのではないかと、日々過ごすのはとてもストレスです。 結果が来てもお祈りされ続けると気が沈んで…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 出願とそれまでのスケジュール -

こんにちは、tkmです。 今日は出願するまでどういうスケジュールで動くと良いかを解説します。 TOEFL対策は1年見といたほうが良い 留学のスケジュールを決める上でTOEFLのスコアが何時上がっていくるかがとても重要です。 それ以外のGRE・SoPは最短1ヵ月あれ…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 出願先の決め方 -

こんにちは、tkmです。 今回は留学時の出願先の決め方について、コネがなかった私のやり方を書いておきます。 もちろん指導を受けたい教授がいて、そこを志望するのが一番ですが。リスクヘッジのために出願先を探す作業が普通は発生します。 やり方に正解は…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 推薦状依頼 -

こんにちは、tkmです。 今回は米国大学院出願で超大事な推薦状について話していきます。 米国は超コネ社会なので強力な推薦状はそれだけで合格に強い影響を持ちます。 とりあえずコレを読もう 東大の林教授が推薦状を書く時のポリシーです。 推薦状について …

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 国内奨学金応募 -

こんにちは。tkmです。 今回は国内奨学金の応募について書いていきます。 出願時に間に合う奨学金に応募する 独断と偏見による国内奨学金紹介 日本学生支援機構 海外留学支援制度(大学院学位取得型) トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム Funai Oversea…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー GRE対策 -

こんにちは、tkmです。 今日はGRE(Graduate Record Examination)について解説していきます。 GREには専門のSubject TestとGeneral Testの二種類がありますが、CS学部でSubject Testはまず要求されないので、General Testだけ解説します。 後述しますが、Ve…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー SoP (エッセイ) 対策 -

こんにちは。tkmです。 今日は米国大学院入試で要求されるSoP (Statement of Purpose)やその他エッセイについて解説します。 大体A4 1~2枚で1,000 wordsぐらいでの志望動機や研究能力をアピールするエッセイを書く必要があります。 その他にも、いくつかエ…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー 英語(TOEFL)対策 -

こんにちはtkmです。今日は留学に必要な英語を解説していきたいと思います。 大学院留学を考えている人の最大の懸念は英語と思いますし、受験を思い立った時にTOEIC630点というスコアから始めた自分にとっても最大の懸念点でした。 超一流校はTOEFL iBT 100…

コネなし論文なし英語苦手なアラサーのおっさんだけど米国CS大学院入学に頑張ったので全てを晒す ー はじめに -

皆様 こんにちはtkmです。 今回から数回に分けて米国のComputer ScienceのPh.D.とM.S.の受験について語っていきたいと思います。 はじめに 英語(TOEFL)対策 GRE対策 SoP [エッセイ] 対策 国内奨学金応募 推薦状依頼 出願先の決め方 出願とそれまでのスケジ…